【超初心者用】Tiny MCE Advancedってなあに?どんな機能があるのか?

ブログ作成

 

今回はワードプレスのプラグイン『Tiny MCE Advanced』ついて解説します。

 

ブログをしている人にとってはもはや当たり前のプラグインになっていますが、いまだにどんな機能があるのかわかっていない初心者の方もいるようです。

 

この記事を読むことでブログの投稿画面に便利な機能が追加できるので、記事を書くスピードがアップすることは間違いないでしょうね!

 

【超初心者用】Tiny MCE Advancedってどんな機能があるの?

 

ワードプレスのプラグイン『Tiny MCE Advanced』は、ブログの投稿画面に色々な機能を追加してくれる便利なプラグインです。

 

MicrosoftのExcelやWordのように文字に装飾を付けたり色を変えたり、段落やテーブルなどをボタン1つで簡単に行うことができるようになります。

 

またYouTube動画なども簡単にブログに挿入できるので、いちいち時間を取られることなく記事を書くことに集中できるようになるでしょう。

 

 

ブログはもちろんホームページを作る時にも必要不可欠なプラグインであることは間違いありません。まだインストールしていない人はインストールして有効化することをオススメします。

 

ワードプレスのプラグインは様々な機能が追加できますが中にはサイトの表示速度に影響が出るプラグインも存在します。

 

便利だからといってプラグインを入れすぎると場合によってはサイトが表示されなくなる時もあります。必要最低限なプラグインだけインストールするようにしましょう。

 

プラグインに関しては別の記事がありますのでそちらを参考にしてください。

 

Tiny MCE Advancedのインストール方法!

 

『Tiny MCE Advanced』の設定方法は、プラグインの新規追加からTinyMCEと検索してインストールしてください。

 

インストールして有効化するとダッシュボードの『設定』のところに『Tiny MCE Advanced』と表示されるのでここから設定できます。

 

また左上に『ブロックエディター』と『旧エディター』があります。

 

この画面のようにクラシックエディターを使用している人は右を、ブロックエディターを使用している人は左を選択して好きなツールをドロップするだけで使用できるようになりますよ。

 

色々と必要なツールをドロップしたら最後に『変更を保存』すればOKです。

 

これでブログ内でできることが大幅に増えたと思います。とても便利なプラグインで無料なのでぜひ1度インストールしてみてくださいね!

 

この記事がどなたかの手助けになれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました