【超初心者】ワードプレスでホームページを作る時のオススメテーマ5選!

ホームページ作成

 

ワードプレスでホームページを作る時にオススメのテーマを5つご紹介します。

 

初心者のうちはホームページを作ることに慣れていないために、操作が簡単でなおかつデザインがオシャレなものを選ぶようにしましょう。

 

この記事を読むことで、初心者がホームページを作る時にオススメのテーマを知ることができると思うので参考にしてみてください。

 

今回はあくまでも初心者向けなので『無料テーマ』のみをご紹介してます!

 

【超初心者】ホームページを作る時のオススメのテーマ5選!

 

初心者がワードプレスでホームページを作る時にオススメのテーマを5つご紹介します。

 

どれも無料で使えるテーマなのに機能性に優れていて、初心でも扱えるようなテーマばかりなので参考にしてみてくださいね。

 

オススメのテーマ・1 COCOON

 

やはり初心者にとって一番のオススメのテーマは『Cocoon』ですね。

 

無料とは思えないほどの機能とカスタム性で、日本中のほとんどの人が使用しているテーマと言っても過言ではないのでしょうか。

 

サイトのフロントページも簡単に変更可能で、ブログでもホームページでも作ることが出来るまさに『神テーマ』です。

 

ホームページを作るのが初めての人は、まずは『Cocoon』から始めてみてはいかがでしょうか?

 

『Cocoon』はこちらからインストールできます。

 

オススメのテーマ・2 Lightning

 

ワードプレスのテーマ『Lightning』なら初心者でも簡単にホームページを作ることができます。

 

インストールすると『デモ画面の作成』というところがあるのでそちらをクリックすれば、先程の画像のようなデモサイトがボタン1つで作成可能です。

 

『Lightning』の特徴は『Cocoon』よりはシックでモダンなイメージがあり、企業系のホームページを作るのに最も適しているテーマと言っても良いでしょう。

 

『Lightning』を開発した会社である「株式会社ベクトル」は今までに様々なテーマやプラグインを開発してきている大手の会社なので、もしサイトに不具合が出た時もしっかりと対応してくれるでしょう。

 

『Lightning』はこちらからインストールできます。

 

オススメのテーマ・3 OnePress

 

『OnePress』はシンプルイズベストというのにふさわしいワードプレステーマです。

 

名前の通りフロントページからフッターなで1つの画像でスクロールすることで会社の情報がすべて把握できて、簡単な飲食店やカフェなどのホームページを作る時には最適ですね。

 

操作も簡単で、個人的には『Lightning』よりもこちらの『OnePress』のほうが扱いやすいです。

 

簡単でありながらデザインがシンプルなホームページが欲しいという人にはこの『OnePress』で作成することをオススメします。

 

『OnePress』はこちらからインストールできます。

 

オススメのテーマ・4 Bizlight

 

『BizLight』はなんと言ってもカッコイイフロントページとオシャレなデザインで多くの企業が使用しているテーマですね。

 

私もホームページを作って欲しいという依頼を受けた時はこの『BizLight』で作成することが多いです。

 

カスタム方法などは『Lightning』や『OnePress』と比べると多少ハードルが高くなるかもしれませんが慣れてしまえば初心者でも簡単に扱うことができるテーマですよ。

 

この『Bizlight』は医療関係やクリニック、あとはスポーツジムなどにも最適ですね。

 

『Bizlight』はこちらからインストールできます。

 

オススメのテーマ・5 BusinessPress

 

脱初心者の方にオススメのテーマがこちらの『BusinessPress』です。

 

こちらもオシャレなデザインとカスタマイズ性が豊富で、しかも作成者が日本人なので日本語対応もあるので安心です。

 

このテーマは『団体』や『中小企業』などに最適で幅広いホームページを作ることができますよ。

 

ただ『Lightning』や『OnePress』と比べるとやや操作性が難しいので脱初心者の方にオススメです!

 

『BusinessPress』はこちらからインストールできます。

 

余談ですがつい最近までは無料テーマで『Sydney』とか『Luxeritas』などが存在していたのですが、検索してもでてこないんですよね・・・
もしかしたらもう無料ではなくなったのかもしれませんね。

 

無料テーマを選ぶ時の注意点!

 

ワードプレスで無料テーマを選ぶ時は、様々なことに注意する必要があります。

 

デザインがカッコイイからと言ってテーマを選んでも、そのテーマがレスポンシブに対応していなかったりSEO対策がされていなかったりするとホームページを作ってもユーザーから検索してもらえなかったりします。

 

また最悪の場合は最初から作り直しなんてことにもなりかねませんので注意しましょう。

 

しかし最近ではSEO対策やレスポンシブ設定がされていないテーマでも『プラグイン』を使えば補うことができます。

 

もし使用中のテーマがSEOやレスポンシブに対応していなかったらプラグインを使って修正してあげてくださいね。

 

プラグインに関しては別の記事がありますのでそちらを参考にしてください。

 

【超初心者】ワードプレスの有料テーマは必要?

 

ご存知のようにワードプレスのテーマには『無料』『有料』があります。

 

どちらが良いのかといわれると、これは人の好き好きになりますが間違いなく『有料テーマ』でしょう。

 

無料だとできる範囲が限られてくるし、高画質な画像や動画などを埋め込む際にも有料テーマを使用していれば読み込む速度が断然早いのでユーザーからも好かれますね。

 

またメーカーのサポートも充実していて、何か不具合があった時の対応も有料なら迅速かつスピーディーに対応してくれるでしょう。

 

しかしブログ初心者のうちは有料テーマはオススメしません。むしろ無料テーマを使うべきだと私は思います。

 

有料のテーマはそれだけ機能が充実していますが、カスタマイズするのにそれだけの知識や技術が必要になってきます。

 

また有料のテーマを入れたことで自分のサイトの価値が上がってと勘違いしてしまい、ブログの本質であるコンテンツがおろそかになってしまう恐れがあるからです。

 

じつは私も3年位まえに、友人から有料のテーマ『賢威』をもらったことがあったのですが、インストールして有効化したあとにカスタマイズにものすごく時間がかかり1週間ほどカスタマイズだけをしてサイトの外見だけにこだわってばかりいたことがあったんです。

 

そのせいで記事を書く時間が無くなり、かなり遅れを取ったという経験があります(笑)

 

しかも『賢威』のような高テーマはカスタムすることで効果を発揮するようなテーマなので、初心者が太刀打ちできるテーマではありません。

 

※結局、最後には元に戻しました・・・(笑)

 

有料テーマを使用するのは無料テーマである程度実績を出して、収益化が出来るようになってからにすることをオススメします。

 

ブログのオススメテーマについては、別の記事がありますのでそちらを参考にしてください。

 

この記事がどなたかの手助けになれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました