【ブログ】が真っ白になった時の対処法!初心者でも原因を調べて解決できる!

ブログ作成

 

皆さんはある日突然ブログが真っ白になり何も表示されなくなったことはないでしょうか?

 

私は過去に2度ほどこのような経験があり、かなりパニクっていじけた記憶があります(笑)

 

原因がわかるとたいしたことはないんですが、ブログ初心者のうちはどうしてよいかわからずに困ってしまいますよね?

 

しかし安心してください。今回は初心者向けに緊急事態に対処する方法を解説します。

 

慌てて色々といじくってしまう前にこの記事を読んで手遅れになるのを防ぎましょう!

【超初心者】ブログの画面が真っ白になった時の対処法!

 

ある日、突然サイトが真っ白に・・・・

 

そんな経験がある人はどうしていいかわからなくなっているのではないでしょうか。

 

ここで原因を調べずに間違ったところを操作したらアウトです。

 

元通りにすることは不可能になってしまいます。

 

そうなる前に、まずは落ち着いて真っ白になった原因を1つ1つ調べていきましょう。

 

直前に何をしたのか?を確認する!

 

まずは、真っ白になってしまう前に何をしたのか?を思い出しましょう。

 

何もしていないのにいきなりブログが真っ白になることはあり得ません。

 

必ずそうなる前になんらかのアクションを起こしたからそのような現象になっているのです。

 

なので直前にとった行動を振り返ると、意外と簡単に原因がわかると思いますよ。

 

ここではよくある事例を私の経験も交えて説明していきましょう。

 

原因・1 テーマを変更した

 

一番多い事例がこの『テーマを変更した』です。

 

さっきまで「COCOON」を使っていたのに「賢威」にしたとかですね。

 

これは初心者にありがちなミスなのですが、ブログを続けているうちに他のテーマがカッコよく見えて変更してしまう人が多いんですよね。

 

しかしこれは間違いです。

 

1度設定したテーマを再び変更しようとすると、記事の羅列がおかしくなったり固定ページが表示されなくなるなどたくさんの不具合が生じてしまうんです。

 

※テーマについては別の記事がありますので、詳しい内容はそちらをご覧ください。

 

ブログを始めた初期の頃ならワードプレスもまっさらな状態なのでどのテーマにしても大丈夫ですが、記事をいくつか投稿してたりプラグインをいくつか有効化している状態でテーマを変更すると互換性がとれないテーマだとエラーになり何も表示されなくなってしまうわけです。

 

このような場合は、テーマをもとに戻すか有効化しているプラグインをいったん全部無効にして1からプラグインを入れ直してあげましょう。

 

そしてどうしてもテーマを戻したくないなら、一度そのテーマを削除し、公式サイトからダウンロードし直してあげてください。

 

原因・2 互換性が確認されていないプラグインを入れた

 

次に多いのがこの『プラグイン』です。

 

例えば作成されてすぐのプラグインや互換性が確認されていないプラグインををインストールすると、テーマとの互換性が取れずにエラーになり真っ白になってしまうんです。

 

これは私も1度経験したので直すのに苦労しました・・

 

このような場合は、インストールしたプラグインを無効にするかいっそのこと削除してしまったほうが良いでしょう。

 

またどのプラグインが原因なのかを調べる時は、1度全てのプラグインを無効にして1つずつ有効化していきましょう。

 

有効化したときに真っ白になったらそのプラグインが原因なのでアンインストールしたほうが良いでしょう。

 

原因・3 CSSを見よう見まねでいじってみた

 

どのテーマを使用していてもカスタマイズのところにCSS設定というのがあります。

 

これはテーマを表示させているHTMLとかがたくさん並んでいて、とても初心者が触れるところではありません。

 

しかしカスタマイズしている中で何かのコードを挿入してしまったことでエラーになり真っ白になったというケースもあります。

 

このような場合は、元に戻してあげなければなりませんが、その戻し方も初心者には難しいですよね?

 

もしあなたがワードプレスに慣れている人なら挿入したコードのみを削除できますが、もし初心者なら潔くテーマを一度削除してから再度インストールしなおしましょう。

 

そしてCSSの設定を変更する場合は、一度バックアップをしてから行うようにしてくださいね。

 

原因・4 ワードプレスのバージョンアップをした

 

ワードプレスは定期的にバージョンアップをしているので『更新してください』と表示される時がありますよね。

 

ここでワードプレスを更新した時に画面が真っ白になるというケースもあります。

 

これはバージョンアップしたワードプレスに対してサーバーのphpが対応できていないのが原因です。

 

なのでこのトラブルは契約しているレンタルサーバーにログインして、phpバージョンアップをしてください。

 

たとえばXサーバーならこのように『php ver.切替』というところがあるので、ここからバージョンアップしてあげてくださいね。

 

これでサーバーのphpも切り替えることができたので、もう一度ワードプレスを更新してみてください。

 

原因・5 .htaccessの変更を間違えてしまった

 

初心者でもやらなければならない設定の1つである『.htaccess』の変更。

 

この変更を間違ってしまっているということも考えられます。

 

通常の場合は『.htaccess』を間違えると「500エラー」とか「サーバー内部のエラー」などの文字が表示されますが、何も表示されないで真っ白になったというケースもあるようです。

 

この場合は『,htaccess』の記述を再確認して訂正しましょう。

 

多いのが全角スペースが入っていたり文字コードや改行コードが違うなどといったケースですね。

 

初心者には大変かもしれませんが、ここはしっかりと記述を確認して入力すれば訂正できるので自分でやりきるようにしましょう!

 

『.htaccess』については別の記事がありますので、そちらを参考にしてください。

 

 

【超初心者】真っ白にならないために気を付けることは?

 

同じようなことが2度と起こらないために、いくつかの予防策をしておきましょう。

 

契約しているサーバー会社は自動でバックアップを取ってくれている会社がほとんどですが、やはり自分で運営しているブログなのでしっかりと自分で管理できるようになりましょう。

 

All-in-one Wp Migrationを入れておく

 

プラグインの新規追加で『All-in-one Wp Migration』を検索してインストールしておきましょう。

 

このプラグインは、サイトデータのバックアップおよび復元の機能がありサーバー移行も簡単に行うことができるプラグインです。

 

初心者でも扱いやすく、またどんなテーマでも互換性があわないということはないので安心です。

 

もし今後、契約しているレンタルサーバーを変更する時にも簡単に行うことができるので早めにインストールしておきましょう。

 

ファイル管理は可能な限りさわらないようにする

 

基本的にはブログをやっていく中で、ファイル管理を行うことは本当にまれです。

 

サイトのカスタマイズをもっとしたかったり、特別な機能を入れたい場合以外はログインして操作することはないんです。

 

私も長い年月ブログをしていますが、ファイルの内部を操作したことは数回しかありません。

 

ブログは見た目のカッコよさよりも、中身のコンテンツが重要です。ワードプレスに慣れるまではファイルやCSSなどはさわらないようにすることが肝心です。

 

今回はブログが表示されない、真っ白の画面になった時の対処法について書いてみました。

 

あくまでも初心者向けに書いていますので、参考になれば幸いです。

プライム・ビデオ 30日間無料体験
タイトルとURLをコピーしました