【超初心者】AMPが原因で収益ダウン?下がったPV数を回復させた方法!

ブログ作成

 

Googleがしきりに推奨している『AMP』

 

じつはこの『AMP』が原因でサイトのPV数が下がったり、アドセンス収益が下がったことがあるんです。

 

最初、原因がわからなかったのですが間違いないと思い『AMP』を外したら、見事にPV数とアドセンス収益が復活しました。

 

この記事を読むことで『AMP』が原因で収益が下がった人は修正できると思いますよ!

 

【超初心者用】Googleアドセンスの収益が下がった原因はAMP?

 

Googleが推奨している『AMP』の対応をしたら収益が下がってしまった人は私だけではないのではないでしょうか・・・。

 

そもそも『AMP』はGoogleとTwitter社が共同で開発した機能で「いかに早くWEBページを表示させるか」という機能なんですが、そのおかげでPV数が大幅に下がりアドセンス収益も10分の1にまで減少していまいました( ノД`)シクシク…

 

もちろん原因は『AMP』ではないのかもしれませんが、PV数が下がる前のことを思いだしてみるとこの『AMP』しか考えられないんですよね・・・。

 

なので私は思い切って『AMP』の削除を決意したんです!

 

ちなみに『AMP』について知らない人は別の記事で紹介しているのでそちらを参考にしてくださいね。

 

下がったPV数やアドセンス収益をもとに戻すには?

 

下がってしまったPV数やアドセンス収益を元通りに戻す方法は『AMP』の削除しかありえないようです。

 

実際に私は『AMP』の設定をしてから3日間、PV数やアドセンス収益が下がってしまったのですが、『AMP』を削除してからチェックしてみると・・・

 

こんな感じで回復することができました。

 

内心はとてもヒヤヒヤでしたが、なんとか元のように戻ったのでホッとしています(笑)

 

もちろんこれはPV数やアドセンス収益が下がった原因が『AMP』にあったからで、『AMP』に問題がない人はただ削除しても元に戻るようなことはないのでご了承ください。

 

しかし『AMP』が原因で収益が下がっただけなので良かったですが、場合によってはプラグインをインストールしたことでサイトが真っ白になって何も表示されなくなった人のケースもあります。

 

もしサイトが真っ白になってしまった人は、別の記事で対処策を教えてますのでそちらを参考にしてくださいね。

 

まとめ

 

『AMP』が原因でPV数やアドセンス収益が下がった時の対処法について初心者向けに解説してみました。

 

結論はズバリ!!

 

『AMP』を外す!

 

この結論に達しました。

 

いかにGoogleが推奨していてWEBページが表示されるスピードが速くなるとしても、一番肝心な収益が下がってしまうのならまさに本末転倒です。

 

他の対応策が見つかるまでは『AMP』は外しておいて、他のブロガーたちの意見を聞いてから再びインストールするかどうかを検討するのがベストですね。

 

この記事がどなたかの手助けになれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました